HOMEヘルスデータバンククリエイティブヘルス
クリエイティブヘルスNEXTの位置づけ
クリエイティブヘルスNEXTは、データヘルス計画における①「保健事業の基盤」、②「個別の事業」としてそれぞれ位置づけてご利用いただくことが可能です。
(1)「保健事業の基盤」の取り組みとして

組合員が自身の健康情報を管理する基盤システムとしてご活用いただけます。また、お知らせ、メールによる情報配信やWEBアンケートなど保険者と組合員のコミュニケーションツールとしてもご活用いただけます。

  • 健康診断データの経年管理*1
  • 歩数データの管理
  • 血圧、体組成など日常健康情報の管理
  • 健康情報、コンテンツ
  • ヘルスポイント(インセンティブ)
  • WEBアンケート
  • 電子メール管理
  • お知らせ

*1をご利用いただくためには通知パターンでの契約が必要です。

(2)「個別の事業」の取り組みとして

①の基盤システムを利用して、ウォーキングプラグラムや職場対抗バーチャル運動会など個別事業を実施することができます。

  • ウォーキングプログラム
  • 生活習慣改善のための目標管理プログラム
  • 職場対抗バーチャル運動会*2

*2はオプションサービスです。利用料に関するページをご参照下さい。

ページトップへ
  1. クリエイティブヘルスNEXTについて
  2. 導入メリット
  3. サイトのご紹介
  4. 利用者の声

お問い合わせ 株式会社NTTデータ 第二公共事業本部 ヘルスケア事業部

chn-sales@kits.nttdata.co.jp

サイトポリシー Copyright (c) 1998-2007 NTT DATA Corporation